皆さまこんにちは。

 

一昨日は、突然の雨で驚かされました。大雨驚き

 

屋外で活動しますと、太陽、風、雨、雪・・・など

いろいろな環境の変化に遭遇します。

 

しかし、その中で季節を感じることがあります。

春春 夏夏  秋秋  冬冬

 

さてさて、当日、サッカーの子どもたちは、

雨をしのぐために、市民館に一時避難しました・・・。

 

雲の流れを5分ほど眺めていますと・・・

しだいに、空が明るくなってきました!

713空

 

グラウンドに戻り、皆で明るくなる(きれいな)

空を眺めました。。。うれしい

空を眺めて

 

さあ、サッカー再開!!

 

しかし・・・

グラウンドは、正に海?湖?池?

状態です。

 

子どもたちは、この状況でサッカーができるのでしょうか??

 

ちなみに、サッカーの競技規則には・・・

「雨が降ったら試合を中止する」ということは、

規定されていません!ポイント

※ただし、落雷が予想されるなど、選手や観客等にとって危険が及ぶ可能性がある場合は、

試合を中断、あるいは中止したり、延期することもあります。

         ↓

競技規則

 

ですので・・・

活動再開です!!グー

 

どろんこサッカー1

どろんこサッカー2

 

雨でぬかるんだ足下は、

とてもバランスがとりづらいです。。。かなしい

水たまりでは、

ボールが止まってしまいます。。。かなしい

緩い地面では、

ボールはバウンドしません。。。かなしい

 

このような状況でも、

泣き言を言うは子は、一人もいませんでした!腕

(むしろ、楽しんでいました!!)

 

雨を、“ものともしない”

子どもたちは、とても立派でした。拍手

 

大人は先回りして

「大丈夫かな・・・」

と心配しがちですが・・・

 

子どもたちは、“力”をもっています。

 

子どもたちの力を再確認した一日でした。笑顔

 

最後に・・・

帰宅後、泥だらけのシャツやパンツ、ストッキングを

洗ってくださった保護者の皆さまに、深く感謝申しあげます。

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM