皆さまこんばんは。

 

暑いですね〜。夏

 

今日の昼前、気象庁から、

九州南部・北部、四国、中国、近畿、東海が

「梅雨明けしたとみられる」と、発表がありました。
ちなみに、東海は平年より3日早かったようです。

いよいよ夏本番ですね。

 

さて、週末は、各試合会場で、試合を観てきました。見る

高校サッカー

大学女子サッカー

「高校生」学校「大学生」学校

「男子」男子「女子」女子

そしてどちらも、東海地域(※東海4県)リーグです。。。

 

なぜ、自チームとは直接関係のない試合を

しかも(キッズやジュニア世代の指導スタッフが)

“自身が担当する年代ではない試合”を、

現地まで出向いて観に行くかといいますと・・・

 

単純に「サッカーが好きだから」という理由と共に、

 

『子どもたちの将来を想像する』ためです。

 

例えば、高校生の試合ですが・・・

 

今、お子さまが、

園児 年長さん(6歳)とします。

 

“あと10年”後には、フィールド選手たちと、

ほぼ同じ年齢になる訳です!かお

 

子供 小学校6年生(12歳)では・・・

 

“あと4年”です!驚き

 

子どもたちの前に立つ大人は、

考えなくてはなりません・・・。

 

気づかぬ間に、子どもは刻々と歳を重ねていっています。

 

高校に入る前には、審査(受験)があり、

希望する学校、チーム、

さらには、希望する職場に入るのも同様、

その準備は整えておかなくてはなりません。

(土壇場では、間に合うはずがありません。。。)

 

ですから、大人は常に子どもの将来を想像しながら、

 

トレーニングはもちろんですが

普段の活動にも

向き合っていかなくてはいけないと、

 

アレグランではいつも考えています。

 

『大きくなった時(それまでに)

どんな準備をしておけばいいのか・・・』

 

これからも、考えてあげたいですね。

 

酷暑の中、フィールドで一生懸命プレーする

学生選手の皆さんを観て、

毎回、感じることがあります。

 

「こんな強い人に・・・

うちの子(アレグランっ子)も成長してほしいな」

ということです。

 

それはただ単に、

強豪校に合格して、

そのチームでプレーするということではありません。ポイント

 

サッカーというよりは・・・

むしろ“人間”として、

 

暑い中、

苦しい中、

そして手強い相手に対しても、

ひるまず

堂々と向かっていけるような

「“強い人間”になってほしい」

ということです。

 

強い人間とは?

その集団とは?

どのようなものでしょうか はてな

 

それを見つけるために、

指導者も、内にこもることなく、

外に出て、気づきや刺激を得ていきたいと思います!

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM