皆さまこんばんは。

 

クラブ活動報告、“アレグラン日記”も

たくさんの方に閲覧いただき、ありがとうございます。

 

さて、このたびは先日の週末の練習会の報告になります。

 

「身体が上手に動けたらいいな・・・」

という思いは、サッカーだけでなく、

多くのアスリートたちの願いです。お願い

 

しかし・・・願っているだけではかないません。。。

 

“具体的”に、トレーニングすることが大切です。

 

そして、トレーニング次第で、どんどん変わっていきます。アップ

 

では、週末の練習会のアップの一コマをご報告いたします。ハイ

 

ケンケンパー?

ケンケンパー?はてな

コーディネーショントレーニング

・・・

いえいえただの“ケンケンパー”では、

ありません!かお

 

1.片足ジャンプ です

2.リングは(前から)順番に跳びます

そして大切なことは・・・

3.色が変われば足を変えます

 

実際に跳んでいただくと、解ります。。。

 

以外に・・・かなり・・・難しいです。かなしい

 

さらに“スピード”を意識すると、さらに難しくなります。汗

 

ですから、最初はゆっくりと・・・

リングの真ん中に足が入るように注意して、

丁寧に跳んでいきます。

 

最初は足が(リングの色の変化に)合わないことがあります。

 

それでも、間違えたことに落ち込まず、続けていきますと・・・

正確に足が運べるようになります。びっくり

 

理由は、脳からの指令が、上手く足に伝わるようになるからです。ok

 

できるようになれば、スピードを少しずつ出して・・・挑戦です。ポイント

 

あっという間のウォーミングアップの時間、

楽しみながら、足運びが向上しました!!拍手

 

その後は、メインのトレーニングです。

 

今日のテーマは、ドリブルでしたが、

まず実施したのが・・・

 

これです!!下

 

ねことねずみ

“ネコとネズミ”のドリブルバージョンです!

[ルール]

。何輿箸能猗

▲優殻鬚痢併愼骸圈飽奮阿蓮皆ネズミです

N戮某佑逃げて来たら、「反対側の人」が離れて逃げます

【ポイント】

❶ドリブルで行うため、“ボールタッチ”に気をつけます

❷ネコが近づいてきたら、“ドリブルの方向を変え”ながら逃げます

 

レクリエーションゲームを、サッカーのトレーニングにアレンジしたものです。

ただ、この内容にも、楽しさと試合で活きるポイントがあります。ひらめき

 

7/17親子サッカー

最後は、恒例の “親子サッカー” で〆。サッカー

 

サッカーの楽しさと、技術の上達を実感した半日でした!!

 

今回触れました

『身体を上手に動かす基礎(考え方)』については、

こちらをご参照ください。ポイント

 ↓

運動神経について