皆さま、こんばんは。

 

夏真っ盛り・・・

 

私は毎年この時期から秋にかけて

 

蚊に悩まされます。。。蚊

 

(決してうれしいことではありませんが)

自分だけ特に蚊に好かれているような気がしますが、

 

本当のところはどうなんでしょうか??

 

気になりましたので、調べてみました。読書

 

半世紀以上蚊の研究を続てきた先生の見解によりますと・・・

 

・体格が大きい人(また太っている人)は、

 単純に“大きいから蚊に認識されやすい”そうです。

 ※また、太っている人は、体臭も強い傾向にあるから

 

これは自身には当てはまりません。。。セーフ

 

しかし次の

 

●体温が高い人、汗をかきやすい人は、

 蚊が“好んで近づいてくる”そうです。

 

これは正に当てはまります。やばい

 

痒いだけは我慢もできますが・・・

 

デング熱、ジカ熱も蚊が運んできます。えっ

 

気をつけないといけないですね。注意

 

 

 

 

さてさて、

 

前回に引き続き、体育の話題を書きます。

 

 

苦手とする子が多い鉄棒・・・

 

 

現在、アレグランの体育教室では

 

鉄棒の期間(*アレグランでは年間を区分けしています)を

 

進んでいます。

 

 

 

苦手な鉄棒・・・

 

その苦手となったきっかけに

 

「“さかあがり”が難しいから」

 

という意見が多いのは事実です。

 

 

 

それを解消するには、

 

さかあがりの難しいところ(できないポイント

 

 

“抽出”

 

それを

 

“補強”する

 

ことが

 

重要になります。ポイント

 

 

 

その「できないポイント」については、

 

いろいろありますが・・・

 

 

1 腕

 

2 胴体

 

3 足

 

この3点の中のどこかに

 

原因が潜んでいます。

(*2つ、また3つ全てが重なる場合もあります)

 

 

 

今回は腕に注目しました。腕

 

 

 

「鉄棒に両手でぶら下がってみましょう」

 

 

という声掛けに対し

 

ぶら下がれない子は、まずいません。

 

 

さらに

 

『膝を持ち上げて』

 

と伝えると

 

膝を上げることもできます。

↓

 

 

ただ・・・

 

「“腕”を含め”『身体全体を閉めて』」

↓

 

というと

 

・・・・・・・

 

 

低年齢の子どもになればなるほど

 

難しくなります。

 

 

それは、仕方のないことでもあります。

 

 

腕の力(筋力)が、まだ小さいからです。芽

 

 

ただそれは・・・

 

力が小さいだけでなく

 

腕を使うこと(👈曲げ伸ばし自体や、しっかり力を入れること)

 

つまり、

 

運動の基となる感覚が、まだ未発達なことが原因

 

でもあります。ポイント

 

 

 

さかあがりの運動を確認してみましょう。目

 

 

 

さらに、

 

“腕”にご注目ください。注目

 

腕の力を使って、

 

鉄棒を身体に“引き付けて”

 

いますね!筋肉

 

 

 

人間の腕には主に

 

 

“引く力(運動)”

 

 

“押す力(運動)”

 

 

の2つがあります。ポイント

 

 

 

さかあがりの完成には、

 

“引く力”をしっかり発揮できるように

 

導く必要があります。ポイント

 

 

 

では、その具体的な方法とは・・・?

 

 

 

それは、また次回に・・・☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM