皆さま、こんばんは。

 

 

今回は、2018年度初回のサッカー

 

ウォーミングアップ編のつづきになります。

 

 

それは

 

アレグランサッカーで大切なこと

 

のつづきでもあります。

 

 

 

ウォーミングアップだから

 

"楽しく"

 

しかし

 

「"意味あるもの"にしたい」

 

と、

 

アレグランサッカーでは

 

考えています。

 

 

 

 

では、

 

今回ご紹介しますのが・・・

 

 

☆サカエチカ

 

?

 

サカエチカとは・・・

ご存知、名古屋のメインストリート広小路通の下に広がる地下街です!

 

👆

名古屋の名物の地下街は、このように、正に雑踏(ざっとう)です。。。

 

 

このイメージを導入して、子どもたちに負荷・刺激を与えていきます。

 

色の異なる人が、それぞれの方向に前方に走っていきます。

 

当然、前に向かって走る中、・・・前からも横からも人に出会います。

 

そして、

 

指導者の笛の合図で、色の違う人と挨拶(タッチ)を交わします。

 

但し、「タッチできる人数は2人まで」

 

ですから・・・

 

人を探せないと・・・

 

タッチができない(余ってしまう)わけです。。。

 

 

人を見て

 

「ぶつからないように」

 

そして

 

「タッチ」します。

 

つまり、

 

的確に相手を捉える(…➠目で見て、身体を動かす)

 

のです!

 

 

 

次は・・・

 

"タッチはなし"ですが

 

ボールを使って行います。

 

 

横から来る人

 

前から来る人

 

それに対応していきます!

 

 

それにはボールを正しいところにおいて

 

ボールを運ぶ必要があります。

 

 

 

ボールが"そこ"にあること

 

が重要なのです。

 

 

"そこ"とは・・・

 

(少し表現が難しいのですが)

 

利き足のつま先横付近です。ポイント

 

👆

画像は園児さんですが、

 

丹念に伝えながら、適切なトレーニングを重ねていけば

 

良い部分にボールを置きながら

 

ドリブル移動ができるようになります‼ UP

 

 

 

やはり、

 

正しい努力にこだわって、

 

活動を進めるべきですね。

 

 

 

その部分(☚正しい努力をしているかどうか)が

 

子どもたちの成長を大きく左右してしまいます。え

 

 

だから・・・

 

アレグランは

 

今シーズンも正しい努力を追求していきたいと考えています!