皆さま、こんにちは。

 

今日は、晴天でしたが

涼しい風が気持ちの良い一日でしたね!風

 

 

 

さてさて、

 

子どものころのスポーツの経験・・・

 

大切ですね。

 

 

スイミング 水泳

 

体操 体操

 

サッカー サッカー

 

・・・

 

これらの種目は、

 

子どもの習い事を含めた中、

 

上位にランクインしています。

 

 

 

では、なぜスポーツをすると良いのか・・・

 

心身共に強くなるから

 

運動能力(*競技の技術を含む)が身につくから

 

集団スポーツの場合、コミュニケーション能力が身につくから

 

などが支持されるポイントとなっています。

 

 

 

当然、

 

それらは習得が期待できるものですが・・・

 

ただそれも・・・

 

自然に(勝手に)得られるものではありません。

 

 

これまでこのブログの中でも書き続けてきましたが、

 

“スポーツに対して正しい意識”

 

を持って取り組むことが必要になります

 

 

 

ですので・・・

 

 

本当にそれらの目標を目指し、

 

正しい活動(努力)を実施してこそ

 

身についていきます。

 

 

 

アレグランでは、

 

それ以外のスポーツを通して得られることに感謝して

 

全ていただくように意識して取り組んでいます。

 

 

 

 

例えば、先日のサッカーの活動の現場での一コマです。

 

 

5月21日日曜日の週末の練習会・・・

 

 

休憩時間に手を洗いに行った水場水道で・・・

 

小さい赤ちゃんカメを見つけました!かめ

 

 

 

どこから来たのでしょうか??

 

 

 

近くにため池(三ツ池)があるため

 

迷い込んだのでしょうか???

 

 

あまりにも小さいので(誰も気づかずに)

 

水路に流されそうでした。。。

 

 

そこでカメの赤ちゃんを葉っぱに乗せて

 

グラウンド傍の三ツ池の畔に放してあげました。バイバイ

 

 

 

 

後日、

5月25日木曜日のサッカーでは・・・

 

 

 

公園のグラウンド面に

 

何かの幼虫を発見しました!

 

 

この幼虫もカメと同様、

 

あまりにも小さいので

 

誰かに踏みつぶされそうでした。。。

 

 

ボールを蹴るのを一時止めて

 

幼虫を葉っぱに乗せて

 

グラウンド脇の植え込みの根元に放してあげました。

 

バイバイ

 

 

 

 

屋外でスポーツをしていますと

 

ふと『命』に触れることもあります。ハート

 

 

 

「命を見る(見せる)こと」

 

そして、

 

「命を守ること」・・・

 

 

それは

 

『自分以外の誰か(家族や友だちなど)を大切にすること』

 

につながり・・・

 

 

ひいては

 

『自分を大切にすること』

 

にもつながっていきます。。。

 

 

 

子どもたちへの道徳教育の必要性を求める声が

 

日増しに大きくなっています。

 

 

 

“道徳教育”とは・・・

 

 

道徳の教科書を使って

 

学校だけで理解を深めるものでしょうか・・・?

 

 

 

 

スポーツは、子どもにも大人にも

 

とてもたくさんのことを気づかせてくれます。大切

 

 

 

 

しかし・・・

 

多くの子どもたちがスポーツの活動から得ているものは、

 

実は、“技術や体力だけ”ではないでしょうか?

 

 

 

 

それでは、

 

『本当にもったいない』

 

と思います。

 

 

 

 

アレグランは、

 

今日もスポーツができることに感謝して

 

スポーツからたくさんのことをいただいて

 

子どもたちと共に大きく成長していきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM