アレグラン日記

アレグラン東海の日々の活動をご報告します!
サッカーでの課題
0

    皆さま、こんにちは。

     

    良い天気ですね!

     

    正に“サッカー日和”ですね!!ぽかぽか

     

     

    ただそのサッカー サッカー

     

    楽しくボールを蹴ることはもちろんですが・・・

     

    各々の

     

    「課題に向き合う」

     

    ことが大切です!!

     

     

     

    では、

     

    その『課題』とは

     

    具体的に“何”でしょうか?

     

     

     

    それは、

     

    .棔璽襪涼屬場所

     

     

    意思決定

     

    です。

     

     

     

    つまり・・・

     

     

    足(の技術)

     

     

    頭(の判断)

     

    の課題です。

     

     

     

    ではでは、

     

    4月に入ってからの

     

    アレグランっ子の活動風景を見てみましょうサッカー

     

     

    .棔璽襪涼屬場所(技術)

     

     

     

    一見、ボールは“そこ(☜適切な位置)”にありそうですが・・・

     

     

    目 全体を見渡しますと・・・

     

     

     

    ボールが、“そこ”にない場合も見受けられます。苦しい

     

     

     

    フリー(*相手がいない)ドリブルの際に、

     

    ボールコントロールを乱していたら・・・

     

     

    相手をつける内容(*例:試合)

    になると困ります。。。

     

     

     

    実際に相手をつけてみたら・・・

     

    (攻:ボール有)VS (守:ボール無)

     

     

    下のように相手(青)の年齢が低く、

     

    また人数が少ない場合は・・・

    👇

     

    ボールを奪われることも少ないでしょう。普通

     

     

    では、

     

    相手を同じ年齢に揃えて

     

    人数も増やしますと・・・

    👇

     

    ボールを失くしてしまいます。。。いたい

     

     

    なぜなら・・・

     

    “速く”

     

    “強い”

     

    相手が

     

    『自分のボールを奪いにくる』

     

    からです。

     

     

     

    では、

     

    普段から何を為すべきでしょうか?

     

     

     

    それは、

     

    『相手がいない練習の時に、

     

     相手を意識して練習すること』

     

    に尽きます。

     

     

     

     

     

    意思決定(判断)

     

    〈先回の画像です〉

    〚その1〛

    〚その2〛

     

    「(密集地帯で)ボールが持てていますね」

     

    ・・・

     

    ということは評価ができますが・・・

     

     

    その一方、

     

    ボール保持者に対して、

     

    『周囲の味方が考えて

     正しいポジションをとれているか』

     

    を考える必要があります。

     

     

    相手に奪われなかったそのボールを

     

    さらに“相手ゴールに近づける”ことができるでしょうか?

     

    (そして最後にシュート・・・ゴールできるでしょうか??)

     

     

     

    上手く相手をかわした後の

     

    このボールに対して

     

    周囲の味方プレーヤーの正しいサポート

     

    が求められます。

     

     

     

    それは、正に判断能力です。

     

     

     

     

    チェック では、もう一度、先の画像を振り返ってみましょう。

     

    👆

    「“スペース”は使えていますか?」

     

    👆

    “自分と味方”、“自分と相手”との距離は、

    どうなっていますか?

     

     

     

    “頭脳”を駆使して、

     

    フィールド内で起こっている

     

    今のその状況を解決することが求められます。ポイント

     

     

     

    大切なことは、

     

    繰り返しますが・・・

     

     

    足(技術)サッカー

     

     

    頭(判断)脳

     

    です。

     

     

     

    ただし、

     

    今、子どもたちができていないことが

     

    問題ではありません。

     

     

     

    正しいことを知り、

     

    それをトレーニングやゲームの中で、

     

    ひとつひとつ実践していけるようになることです。

     

     

     

     

    正しい“意識”と“行動”を、

    『子ども時分から身につける』ことが大切なのです。

     

     

     

     

    一年は始まったばかりです。

     

     

    がんばれ、アレグランっ子!!

     

     

     

     

    | アレグランとうかい | サッカー | 15:52 | - | - |

    一番上へ