皆さま、こんにちは。

 

雨上がりの寒さから一転、

 

今日は快晴で暑い一日でしたね。

 

こんな日は、屋外で身体を動かしたくなりますね。

 

スポーツの秋・・・満喫しましょう!

 

 

 

さてさて、

 

前回は踏み切りを取り上げましたが、

 

 

問題は、

 

助走➠踏み切り

 

が上手くいかないケースです。あれ

 

 

 

 

ここがスムーズにいかないと・・・

 

跳び箱の前で

 

 立ち止まってしまう

 

 ジャンプの勢いが減少する

 

 跳び箱にぶつかる

 

等の現象が起きます。。。あれ

 

 

 

 

 

しかし・・・

 

 

段数が増してくると同時に

 

助走をつけないと跳び越すことは

 

到底難しくなります。

 

 

 

ですから

 

段数がそれほど高くない跳び箱の頃から、

 

助走からの踏み切りを

 

確実に、しっかりと行えるように

 

トレーニングする必要があります。

 

 

 

ただ、

 

トレーニングの前に・・・

 

 

「普段、どれだけ身体を動かして遊んでいるか」

 

とても重要になります指

 

 

 

 

頭(脳)から手足に指令が行き届くようにしておくことが大切です。

 

 

 

 

前置きがとても長くなりました。

 

 

 

先回の体育教室は、

 

大切な助走と踏み切りを確認しました!

 

 

 

まず“小さい炎”を飛び越えます。

 

 

炎・・・炎といっても本物ではありません。

 

小型コーン(コーン)です。笑

 

 

 

ぶつかっても痛くはありません。

 

 

ですから、

 

最初は少し戸惑っている子も

 

自分でどんどんできるようになります!ピース

 

 

次は

 

その炎の火力を強めます!にこ

 

 

しかし、

 

先にたくさん跳んだので

 

コーンの高さが増しても大丈夫です!ナイス

 

 

 

ただ・・・

 

よく観ますと・・・・・・

 

 

少し踏み切る位置(ポイント)がズレている場合があります。おっ

 

(👆例えば、少し後ろの方・・・)

 

 

 

ロイター板には、

 

よく弾む“ポイント”があります。

 

 

 

的“そこ”に照準を合わせて踏み切ることが大切です!

 

 

その部分をきちんと意識しながら

 

繰り返し行っていきます。

 

 

 

何事にも当てはまることですが、

 

惰性で繰り返しても効果はありません! 重要

 

 

 

 

踏み切りのポイントが良くなった頃合いを見計らい、

 

さらに炎を増やします。アップ

 

 

基礎ができていれば大丈夫です。

 

 

負荷が高まっても、

 

難なく飛び越えることができます!

 

 

 

 

ただ単に

 

課題を提示するだけでなく

 

 

「炎を跳び越えようね!」

 

 

というテーマにしただけで

 

子どもたちは目の色を輝かせ始めます!

 

 

 

『どのようなお題(取り組ませ方)を用いるか』

 

で結果は大きく変わっていきます。ポイント

 

 

 

ドリル形式(*繰り返しの練習方法)を行う場合の一つ・・・

 

 

大切なことは逃さないで、

 

子どもが能動的に取り組めるように

 

『動機を高める』

 

工夫も必要ですね。ピース

 

 

 

 

 

そして・・・

 

 

跳び箱は

 

助走 ➡ 踏み切り ➡ 跳び越し ・・・

 

で終わりではありません!

 

 

 

➡ 『着地』

 

が最後にあります。

 

 

 

ですから・・・

 

今回の炎越えを行った(跳び越した)後の

 

着地の部分もきちんと意識します。

 

 

 

 

ここをおざなりにすると、

 

跳び箱を跳び始めた際に

 

大きなケガを引き起こす原因にもなります。やばい

 

 

 

 

 

そしてこの時、活かされる力の一つが・・・

 

先々回紹介しました

 

『地面をつかむ力』

 

です。

 

 

 

 

 

大切な基礎固めを確実に行った末に

 

技の完成があります。

 

 

 

 

アレグランは、

 

これからも

 

細かい部分も丁寧に

 

そして

 

情熱を込めて

 

子どもたちの指導を続けていきます。

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM